Phosphophyllite

情報系学部に通う雑魚学生の日常・進捗・疑問ブログ

映画まとめ

今年はたくさん映画を観ました。
一年に一回映画館に行くか行かないかなのに今年はとにかく邦画の当たり年でしたね…!
今年公開されたもの以外にも観たのでまとめ。胸糞をたくさん観ました。結構好きです。

今年公開されたやつ↓

ヒメアノ~ル
youtu.be

V6のメンバーを殆ど知りませんでしたが森田くんだけ顔も名前も覚えました。
前半ただのゆるいラブコメかと思いきや後半から穴に突き落とされたようなジェットコースター。近場でやってなくて新潟まで観に行きました……。でも行って良かった!余韻に浸りすぎたせいでぼーっとしてたらパンフを買い忘れ、後日ネットで買いました。
タイトルの入るタイミングが絶妙で、パンフにも書いてありましたがそこが物語の大きな分け目で、服装とかも前半に比べて明暗がまったく違ってきます。森田くん怖いです、主人公の名前も森田なので区別しにくいですが、最後の台詞が「この人本物なのでは」って思わせるぐらいサイコパスでした。
これ観るとしばらく自分の家の玄関開けるときに周囲を確認するようになります。

シン・ゴジラ
youtu.be

私的今年の優勝映画
特撮とか怪獣とか全く興味なかったのに二回行きました。片道一時間かけて二回行きました。推しすぎて母に呆れられました。
CGがすごい・自衛隊全面協力で防衛シーンが素晴らしいと聞いたので行ってみたら、それももちろんでしたが人間側のドラマが主役で、これがまたリアルに「現代の東京に実際にあの怪物が現れたら」を表現していてびっくりしました。庵野監督ウウウウ!!パンフも買ったしサントラも近いうちに買う、買いたい。
予告に一切台詞とか具体的なストーリーを予想させるものが入っていないのもいいですよね!

君の名は。
youtu.be

レイトショーでひとりで観ました。隣のカップルが後半あたりでぐすぐす泣いてて少し気まずかったです。
新海監督作品初でしたが、色々「トラウマスイッチ」と聞くのでどんなのかなあと思っていたら「そうでもないな?」ってあっさりで拍子抜けした記憶があります。そしたら後日「あれは水で10倍に薄めたカルピス」という評価を聞いてあっ大衆向けなんだって納得しました。
(実はあんまり感動も「すごい!」って感じの衝撃もなかったので微妙な評価。多分ちゃんと観れてないんだと思う…?でも曲は好き。あと噂に違えぬ背景でした)

後妻業の女
youtu.be

帰省したときに母と観に行きました。関西弁っていいな!!いいな!!落ち着くな!!大竹しのぶさんかわいかったです。予告からそうだったんですがやっぱり「スカイツリーや」でめっちゃ笑ってしまった。

怒り
youtu.be

音楽がひたすら美しくてずっと聴いてたいと思いました。サントラ見たらそれぞれのタイトルがたまらない感じで、これは映画のシーンと合わせてタイトルも確認するともっといいんだろうな。観終わってそのまま向かいの本屋行って原作買って帰りました。原作から人物ごとカットされている部分もありますが、それぞれで楽しめると思います。映画館で泣きそうになったのはかなり久しぶりでした。「墓」ってすっごいパワーワードですね……………。

ミュージアム
youtu.be

たまたま隣町(片道一時間・千円)の映画館の前を通ったときに見かけた広告でセンサーが働きました。妻夫木さん!?「怒り」の人!ってにこにこしながら観に行ったら当たり前ですがキャラの豹変っぷりがすごくて「同じ人…?」って顔を見比べていました。ほら王道来たー!と思ったら裏切られたりします。グロとかえぐいの(精神・肉体どっちも)だめな人はやめておきましょう。終わってからトイレ行ったら「綺麗に使わなかったら有罪」ってカエル男のポスターが貼ってあってちょっとびびりました。


ここから既に公開終わってるやつ↓

式日
youtu.be

庵野監督の実写映画。2000年作でちょっと古いので映像も少し荒いです。サブカル系?というのでしょうか?「良い」っていう人と「意味がわからない」っていう人に綺麗に分かれるであろう映画。「少女の病的な精神世界を非常に芸術的な映像で描き出した作品」(Wiki先生より)なのでわけわからん感じです。真っ赤がお好き。原作者がヒロインを演じています。
「明日は私の誕生日なの」!

赤×ピンク
youtu.be

廃校になった小学校での非合法おにゃーのこキャットファイト
桜庭一樹先生の原作を読んでいたので。映画になるとどうなるのかな〜怖いな〜と思ってずっと見送っていましたが観てみたら結構いけました。映画要素として原作にはなかった山場も盛り込んでありましたが私的にはこれはこれでいけるなって感じでした。自身の肉体で戦う女の子が好きな方はぜひ。

悪人
youtu.be

結構話題になってたなと思ったので観てみましたが、個人的には王道中の王道のような感じで話の筋が読めすぎてあんまり残らなかった。
なので「怒り」が「悪人チーム」だと聞いて、どうなのかな〜と思ってましたがこちらは私好みでした。
たぶんここは好みの問題?

THE MIST
youtu.be

嵐の後にやってきた異様な濃霧の中に何かがいるぞ!っていうモンパニ系映画。ちょっとグロあります。胸糞映画のランキングに必ず入ります。ああいうの見るとCG相手に演技してる俳優さんたちすごいなって思います。余談ですがWalking Deadに出てる俳優さんが何人かいて、でも名前もついていないモブキャラだったりして「あっ今いた…?」って検索していました。パニック集団×宗教は怖いですね。

THE WAVE
youtu.be

アメリカの高校での実話が元の独裁政治レシピ独映画。これは良かったです!「独裁は現代ではあり得ない?」いいえ、できます。たった5日感で高校生たちが一つの集団に狂気的に呑み込まれていきます。こうして見ると日本の学校の中の制度って他国から見ると軍隊とかそんな感じの名残を残しているのかもしれないと思いました。

ダンサー・イン・ザ・ダーク
youtu.be

胸糞映画の一位二位を争っています。先天性で徐々に視力を失う病気を持つチェコからの移民・セルマが息子と二人、アメリカで貧乏ながらも大好きなミュージカルの稽古に通いながら暮らしていますが、視力の悪化から段々と事態が下り坂へ。っていうか崖下へ。ミュージカルシーンは全体で通して見ると少ないですが一つ一つが美しいです。特に列車のシーンはあそこだけ切り取ってiPhoneに入れておきたい…。中古サントラ買いました。

チョコレート・ドーナツ
youtu.be

1970年代のニューヨーク・ブルックリンでゲイカップルがダウン症で母親からネグレクトを受けていた少年を保護・育てようとするも社会の壁に阻まれ…というあらすじ。途中に入るホームビデオ風の編集がずるいです。感動作かどうかは人次第かも。

Who can kill a child?
youtu.be

アメリカでリメイクされたそうですが元のスペイン版を観ました。意外と胸糞映画ランキングに載ってないですがこれも立派に胸糞だと思います。
少し離れた島へ遊びに来た夫婦ですが、どうも島の様子がおかしい…大人が見当たらない…と思ったら子どもたちによる大人の虐殺が起きていた、というストーリーです。
子持ちの方には勧められないけど私は好きです。

博士と彼女のセオリー
youtu.be

難しい話をしてるのに英字幕で観たので追いつかなかったところが多々ありました……。「C.E.」 が Chrch of England(イングランド国教会)っていうことだけ覚えました。
エディくんの演技がすごい!あと英国の美しい風景とか伝統ある学舎が生きた映画だと思います。つまり内容の詳細まではあんまり覚えないです…すみません…。日本語字幕でもう一回観たいかも。

ピエロがお前を嘲笑う
youtu.be

アノニマス」のようなハッカー集団を目指すハッカーたちのドイツ映画です。ドイツ人って一般人まで本当に英語ぺらぺらなんだな…って思いました…さすが欧州…。
どんでん返しで最後まで目が離せません。
これの英題が「WHO AM I」なことにセンスしか感じなかったですね!!!

楽園追放
youtu.be

ロボット戦闘シーンかっこいいです。フルCGアニメなのでぬるぬるしている。おとこのこがすきそうなアングルいっぱい。神谷とくぎゅうしか頭に残っていません。

コードギアス 亡国のアキト
youtu.be

実は今までコードギアスはアニメの方も一切観ていなかったので夏休みに一気観しました、なぜ今まで一度も観ていなかったのか激しく後悔しました。あとこれ観て初めて「ロボットかっこいい」って思いました(ガンダム観てない)
三期おめでとうございまーーーーーーす!!!!!!総集編観に行きたい!!!


インフェルノみたかったんですけど時間合わなくて観に行けませんでした…DVDを待ちます…
王道であろう「羊たちの沈黙」とか「バタフライエフェクト」もまだ観てない…ドラマですがハンニバルも…全然時間足りない………???

おすすめ映画募集中です。何かいいものあればご一報ください。